近年、日本ではキャンプブームが到来し、自然の中で衣食住を楽しむ体験が人々の新たな人生の喜びとなっています。ではなぜ、ここまで日本人にキャンプが受け入れられているのでしょうか?それは、アウトドア体験によって「心の解放」ができるからだと考えています。

2020年、世界に蔓延した新型コロナウイルスの影響によって私達のライフスタイルや社会のあり方は大きく変わりました。

人々はテクノロジーの進化によって仕事や生活では適応しようとしていますが、外食、海外旅行などそれまでの人生の楽しみを我慢せざるを得ず、“心”の部分で真に適応できている人は少ないのではないでしょうか。誰しもがこの感染症を自分ゴトとして捉えざるを得なくなり、いかにそれと向き合いながら人生を豊かにしていくかが問われています。

  • キャンプギアブランド『ソトレシピプロダクツ』が クラウドファンディングプロジェクト開始!ソトレシピ×燕三条!アウトドア料理で6WAYな「シェラどんぶり&お釜ヘッド」マクアケにて6月25日(金)より先行販売開始!

Item 1 of 5

キャンプギアブランド『ソトレシピプロダクツ』が クラウドファンディングプロジェクト開始!ソトレシピ×燕三条!アウトドア料理で6WAYな「シェラどんぶり&お釜ヘッド」マクアケにて6月25日(金)より先行販売開始!

キャンプ料理レシピサイトが作るキャンプギア『ソトレシピプロダクツ』より新商品登場!アウトドア用「キャンプふろしき」と「シェラどんぶり」専用ケース2種を5月14日(金)発売開始!

ソトレシピ×味の素㈱のコラボが実現!『AJINOMOTO PARK』内特設サイト「外でも家でもキャンプ飯」で味の素㈱商品を使ったソトレシピオリジナルのアレンジレシピを3月25日(木)公開!

ソトレシピ総研『キャンプトレンド調査2021』緊急事態宣言発出から1年。コロナ禍で進んだ「アウトドアのインドア化」2021年のキャンプ消費は“ソトナカ消費”がキーワード

5月8日(土)静岡朝日テレビ「とびっきり!しずおか土曜版」にソトレシピが紹介されました

ソトレシピは、「食とアウトドア」を通じて多角的に事業展開するソーシャルアウトドアカンパニーです。インターネット、クリエイティブ、コミュニケーション、SNS、「プロダクト」等を武器に、生活者や企業、社会に対して価値あるアウトドアライフの提案をいたします。

「日本の食道具を、キャンプギアに」というコンセプトのもと、日本の食道具をモチーフにしながら、 日本の職人たちの技術を活かしたオリジナル「キャンプ料理道具」のブランドを展開しています。

「HAVE A DELICIOUS CAMP!」をコンセプトに、キャンプ料理のプラットフォームを運営。WEBメディア、SNS、YouTube、出版などを多面的に展開しています。

イベント事業

「アウトドア×食」を中心とした様々なイベントを企画・運営。消費者とのリアルな接点を作り、オンラインとオフラインで相乗効果が出るようなイベントを仕掛けます。

キッチンカーイベント

KIDSワークショップ

テントサウナイベント

ソトレシピは、「食とアウトドア」を通じて多角的に事業展開するソーシャルアウトドアカンパニーです。 インターネット、クリエイティブ、コミュニケーション、SNS、「プロダクト」等を武器に、 生活者や企業、社会に対して価値あるアウトドアライフの提案をいたします。

「日本の食道具を、キャンプギアに」というコンセプトのもと、日本の食道具をモチーフにしながら、 日本の職人たちの技術を活かしたオリジナル「キャンプ料理道具」のブランドを展開しています。

「HAVE A DELICIOUS CAMP!」をコンセプトに、キャンプ料理のプラットフォームを運営。WEBメディア、SNS、YouTube、出版などを多面的に展開しています。

イベント事業

「アウトドア×食」を中心とした様々なイベントを企画・運営。消費者とのリアルな接点を作り、オンラインとオフラインで相乗効果が出るようなイベントを仕掛けます。

  • キッチンカーイベント

Item 1 of 3
千秋広太郎代表取締役
千葉県出身。明治大学政治経済学部卒業。大手人材会社、編集プロダクションを経てベクトルグループに。PRコンサルタントとして様々な企業・自治体などのマーケティング活動を支援。2016年8月に株式会社シーザスターズを創業。2017年11月に「ソトレシピ」を立ち上げ、2020年2月に法人化。テレビ、YouTube、出版、セミナー講演などで活動中。
渡辺有祐取締役/ソトレシピ編集長
栃木県出身。出版物の制作を行う株式会社フィグインク代表取締役として、キャンプから登山、ダウンリバーまで、野外活動を趣味としながら、数々のアウトドア関連書籍の編集・ライティングを行う。2017年11月の立ち上げ時よりソトレシピに参加し、独立法人化にともない、取締役に就任。主な編集実績として「CAMPLIFE」「メスティンレシピシリーズ」(山と渓谷社)、「新しいキャンプの教科書」(池田書店)等。
中川尚之取締役/ソトまわり部長
愛知県出身。名古屋市立大学芸術工学部卒業。ローカルPR会社を経て、ベクトルグループで営業マネージャーとして企業や自治体・DMO等のマーケティング業務支援に従事。2018年に株式会社シーザスターズに参加し、ソトレシピの独立法人化にともない、両社の取締役に。主に企業や団体、自治体のアウトドアでのマーケティング支援を担当。県庁、文化庁事業、人材会社等での講演実績あり。
千秋広太郎代表取締役
千葉県出身。明治大学政治経済学部卒業。大手人材会社、編集プロダクションを経てベクトルグループに。PRコンサルタントとして様々な企業・自治体などのマーケティング活動を支援。2016年8月に株式会社シーザスターズを創業。2017年11月に「ソトレシピ」を立ち上げ、2020年2月に法人化。テレビ、YouTube、出版、セミナー講演などで活動中。
渡辺有祐取締役/ソトレシピ編集長
栃木県出身。出版物の制作を行う株式会社フィグインク代表取締役として、キャンプから登山、ダウンリバーまで、野外活動を趣味としながら、数々のアウトドア関連書籍の編集・ライティングを行う。2017年11月の立ち上げ時よりソトレシピに参加し、独立法人化にともない、取締役に就任。主な編集実績として「CAMPLIFE」「メスティンレシピシリーズ」(山と渓谷社)、「新しいキャンプの教科書」(池田書店)等。
中川尚之取締役/ソトまわり部長
愛知県出身。名古屋市立大学芸術工学部卒業。ローカルPR会社を経て、ベクトルグループで営業マネージャーとして企業や自治体・DMO等のマーケティング業務支援に従事。2018年に株式会社シーザスターズに参加し、ソトレシピの独立法人化にともない、両社の取締役に。主に企業や団体、自治体のアウトドアでのマーケティング支援を担当。県庁、文化庁事業、人材会社等での講演実績あり。